トーテックグループとは

トーテックグループの中核であるトーテックアメニティ株式会社は、1971年「東海電子システム株式会社」として創業。1986年の社名変更を経て、地域経済の発展を支援しています。
VISIONとして「Let`s New Value!」を掲げ、お客様と当社の新たなる価値創造のために、情報化戦略・技術戦略・人財戦略の実現を目指しています。

トーテックグループ

2つの事業による相乗効果と安定経営

トーテックグループの事業は、自治体・医療機関、各種民間企業の「情報化戦略」をサポートする「ITソリューション事業」、主に製造業の「技術戦略」を先進技術でサポートする「エンジニアリングサービス事業」の2つを基軸としています。
この「ITソリューション事業」と「エンジニアリングサービス事業」の異なる2分野の相乗効果により、幅広いお客様の事業推進に貢献しています。
地方自治体や医療機関などの公共団体から製造業・商社などの民間企業まで、多岐に渡る業界とのお取引により、景気動向に左右されにくい安定した経営基板を有しています。